はじめまして♪

朝夕には秋の深まりを感じるようになりました。
皆さんお風邪など召されてませんか?


さて、10月から新しく3名のスタッフが加わわりましたことをお知らせいたします。
経歴も年齢もばっらばらな3名ですが、ワインをお届けすることで皆様を笑顔にしたいという想いだけは共通しています。
美味しいワインを少しでも多くの皆様に楽しんでいただけますよう毎日頑張っています。
いえ、もっと頑張っているのは日々の激務に加えて新人教育に頭を抱える先輩スタッフたちですね!
皆様には、これまでと変わらず暖かく見守っていただけますよう宜しくお願い申し上げます。


難波店も新人にしてはちょっとアレレ? なわたくし、キタシロが担当することになりました。
にともないまして、こちらのブログにもおじゃまさせていただきます。
もちろん荒槙スタッフのウラなんば情報も引き続きお楽しみいただけます。


わたくしキタシロも、荒槙スタッフに負けないよう、何かこれは面白いというコンテンツを考えないといけませんね。
たとえば、なんばでぐびっとおひとりさま、とかなんとか。


ちなみに難波店ではセレクトを若干変更します。
新しい取り組みにも挑戦する予定です。
準備が整い次第お知らせさせていただきますね。
楽しみにお待ちくださいませ。


よろしくお願いいたします。


キタシロ
[PR]
by kokusan_fujimaru | 2012-10-07 21:26 | スタッフについて | Comments(0)

小さなお店ですので基本的には一人しかいないのですが、
週末と祝日にはフランス人スタッフのニコラスが手伝いに来てくれています。

b0206537_14245036.jpg

ニコラス・モンタード
フランスはサヴォワ地方の出身。ずっとサービスの仕事をしていて、
ロンドンにレストラン・マネージャーとして6年間住んでいたことも。
なのでフランス語はもちろん英語も堪能です。日本語もだいたいは。

そうです、ここクロスホテルは外国人宿泊客もたくさんいらっしゃるので、
英語がしゃべれる彼は重宝するんです。僕も、接客英語ぐらいはちゃんと
しゃべれないといけないんですが・・。

日本のホテルに宿泊した外国人観光客の方に、日本のワインについてお話をして、
興味を持っていただく。あるいは飲んでいただく。
ちょっと前までは想像できなかったことですが、ワインを通じて、よい旅のお手伝い
ができたらなあ、と思います。

ちなみに、ニコラスのブログもはじめました。
ワインに対する想い、彼の優しい気持ちが伝わる文章です。
こちらからどうぞ

12月は本日23日と25、26日にお店におります。
みなさまのご来店、心よりお待ちしております。
[PR]
by kokusan_fujimaru | 2010-12-23 14:29 | スタッフについて | Comments(0)

スタッフを紹介します

開店から五日が経ち、初めての週末を迎えたレ・パピーユ・ジャポネーズ。
まだまだ十分に情報発信できていない小さなお店ですが、たくさんのお客様が
足を運んでくださいました。本当にありがとうございます!

振り返ってみますと、開店準備の慌ただしさにかまけて、お客様が十分満足されるような
おもてなしができていませんでした。ディスプレイや商品説明、スムーズなオペレーション
などなど課題・反省点ばかりで、改善すべきところはしっかりと直していきたいと思います。

さて、そこで今回はスタッフの紹介を。まずは私、荒槙大(あらまきだい)と申します。
基本的に私がカヴィストとしてお店に常駐しています。
前にもブログで少し触れましたが出身は広島で、10日ほど前に大阪に引っ越してきました。
初めて住む街ですが難波千日前という賑やかなところに部屋を借りてしまい、
毎日コテコテな大阪を楽しんでおります。
とくに駅前のうどん屋さんが普通に美味しいのにビックリ(笑)

ワインにつきましては、学生時代にちょうどチリワインブームに背中を押されて飲み始めました。
最初はただ濃くて飲みごたえのあるものを好んでいましたが、
食べ物との相性を意識することで、どんどんハマっていったのです。
それと、ワインを通じた人との出会いがとっても楽しかったです。
これは今も、そしてこれからも変わらないでしょうね。

就職してからはアルコール業界を渡り歩き、ワインを専門的に扱う仕事も
経験させていただきました。広島でのワインショップ勤務を経て12月に大阪へ。
好きなワインはゆる~く柔らかいワイン、ひと癖ある濁り系のワインなどなど。
レ・パピーユ・ジャポネーズでオススメしている国産ワインももちろん大好きで、
休みの日には大阪のワイナリー巡りをしようかと計画中です。

性格はよくいうと穏やか、控えめですが、要するに押しが弱く、
自信なさげに見えてしまうことも。。
中年太り気味で内臓脂肪も心配なので、いろんな意味で引き締めないといけませんね。

ワイン以外の趣味としましては、ダイエットもかねてマラソンや自転車などを。
先月はじめてフルマラソンを完走したのですが、それでもなかなか痩せませんでした
(一体どんな食生活なのか・・)。あと料理を作ったり食べ歩きするのも好きなのですが、
グッとこらえて控えめにしないと・・・。

でも、大阪の明るい空気、風通しのいい陽の雰囲気には大いに励まされています。
早く大阪に馴染んで、自信を持って丁寧な仕事ができるよう、頑張りたいと思います。
みなさま、これからもよろしくお願い致します。

カヴィスト 荒槙 大(あらまき だい)


2坪だけの小さなワインショップ
≪レ・パピーユ・ジャポネーズ≫
住所:大阪市中央区心斎橋筋2丁目5番15号 クロスホテル1F
TEL:06-6211-8141
営業時間:12:00~22:00
[PR]
by kokusan_fujimaru | 2010-12-05 21:38 | スタッフについて | Comments(5)

フランス、イタリア、スペイン、ドイツに、カリフォルニア、ニュージーランド、オーストラリア。日本には世界中から美味しいワインが輸入されており、いつでも気軽に楽しめる環境が整ってきました。

ワインというものが身近なものになってくると、普段の食事にも気軽にあわせて楽しみたい、というのが自然な流れではないでしょうか。日本に住む私たちが、日本で普通に入手できる食材を使っての、ごくごく普通の家庭料理。そこにそっと寄り添うようなワインを、世界中からセレクトしました。

その結果として、“日本のワイン”をたくさんご紹介したいと思っています。北は北海道から南は宮崎まで、造り手の想いと土地の個性が感じられる、飲み疲れしない優しいワイン。『日本人の食事、嗜好に寄りそうようなワイン』をコンセプトに、『レ・パピーユ・ジャポネーズ』は12月1日、オープンします。

そして・・。このブログを書いている私ですが、12月より新スタッフとして「レ・パピーユ・ジャポネーズ」にほぼ常駐いたします、荒槙大(あらまきだい)と申します。東京のインポーターを経て、広島のワインショップで働き、このたび初めて大阪に住むことになりました。右も左も分かりませんが、大阪の食文化の豊かさ・楽しさに刺激を受ける毎日です。

わずか2坪の小さなお店ですが、ワインの美味しさ・楽しさを最大限に伝えられるよう頑張ります。
ワインを通じて、たくさんの方々にお会いできるのが今から楽しみです。

カヴィスト 荒槙 大(あらまき だい)


2坪だけの小さなワインショップ
≪レ・パピーユ・ジャポネーズ≫
住所:大阪市中央区心斎橋筋2丁目5番15号 クロスホテル1F
TEL:06-6211-8141
営業時間:12:00~22:00
[PR]
by kokusan_fujimaru | 2010-12-01 01:45 | スタッフについて | Comments(0)