KUSUDA WINESファンの皆様、大変お待たせしました!
メーカーズランチのご案内です。

日本だけでなく、世界でも名前を馳せるようになったKUSUDA WINES。
いまや世界中で日本人がワインを造っていますが
そのパイオニア的な存在であろう楠田さん。

2002年の衝撃の初ヴィンテージから、
ちょうど10ヴィンテージを迎えることになりました。(2005は生産なし)

いまや日本だけでなく、
世界中のワイン評論家からも高い評価をうけるようになったKUSUDAですが、
やはりここまでこれたのは日本の皆さんのお陰だと思います。

そこで10ヴィンテージ目を記念して日本の各所でイベントが行われます。

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、
私(藤丸)自身のルーツはKUSUDA WINESにあります。
あの2002ピノに出会っていなければ、
KUSUDAの門を叩くこともなければ、そもそも、NZにすら行っていませんでした。

楠田家で過ごした数カ月がなければ、
その後、ワインショップとして独立することも、
南大阪でワインを造ることも絶対なかったでしょう。

この節目となる10ヴィンテージを迎えたことは
私にとっても本当に感慨深く、自分のことのように嬉しく思います。

楠田さんに対しても、ファンの皆さんに対しても感謝の気持ちを込めるために
今回、大阪ではメーカーズランチを担当させていただくことになりました

食事は敢えて着席にせず、立食、ブッフェ形式。
飲み物はKUSUDAの現ラインナップ、
リースリング、ピノノワール、シラー、メルロ・カベルネをすべてご用意しております。
(他にもゆかりのあるワインを少し・・・)

料理はランチということで少し軽めになるかもしれませんが、
ワインは飲み放題とさせていただきます。

はい、完全に赤字だと思います(笑)

でも、KUSUDAの『今』を楠田さんと一緒に思い存分味わうには
やはりフリードリンクが一番かと。

なかなか普段は気軽に手が出せないKUSUDAですが
この日だけは全アイテムを好きなだけ、
楠田さんと一緒にお楽しみいただきたいと思っています。

日時 9月16日(日)12:00~14:00

場所 ビストロ ル・ヌー・パピヨン&カーヴ・デ・パピーユ 
    大阪市中央区安土町1-5-7

会費 5500円(料理・ワイン代込) 立食形式


ご予約・問い合わせはワインショップ FUJIMARU 06-6643-2330まで。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by kokusan_fujimaru | 2012-08-25 21:24 | イベント | Comments(0)

信州産の甲州ワイン

日本の白ワインといえば的な、甲州種から造られたワイン。
そのほとんどは甲州という名の通り山梨県で造られているのですが、
(大阪でも古くから造られています!)
このたび、信州は長野県で造られた甲州ワインが入ってきました。

信州産の甲州ワイン。

b0206537_21545386.jpg

東御市のはすみふぁーむさんが造ってくださいました。
まだ飲んではいないのですが、造り手のニックさんに聞いたところ、
やや甘みを残した仕上がりで、完全無濾過のため予想以上に
濁っているとのこと。

こういう味の説明を聞いてワクワクされた方、ぜひどうぞ(笑)

b0206537_21552430.jpg

キチンと温度管理していただかないと二次発酵の恐れもありますが、
活き活きとしたフレッシュな味わいは想像に難くありません。

甲州ワインが信州の地でどんなふうに表現されているのかとっても楽しみ!
数量限定ですので、気になる方はどうぞお早めに。。。

Dai Aramaki
[PR]
by kokusan_fujimaru | 2012-08-20 21:57 | Comments(0)

150 年前に存在したイタリア一の大国「ナポリ王国」。
小さな都市国家の集まりだったイタリア半島の中で、
ローマから南を版図に治める大国であると同時に、
ローマ、ミラノ、フィレンツェ、ベニスを凌ぐ
イタリア一の大都市だったナポリ。

さて今年で第3回目となります「大好きイタリアワイン・シリーズ」。
イタリア料理やイタリアの音楽・文化などをひっくるめて
もっとイタリアワインに親しんでもらおうというイベント
ですが、今回のテーマは「ナポリ王国」となりました。
(主催はフジマルではなくAVI『Amici Vini Italiani』さんです)

大阪市中央公会堂3階を使っての、約300人規模のイベント。
ワイン1杯(35ml)100円から、フードと共にチケット制にて
楽しめます。

イタリアワイン好きな方はもちろん、そうでない方もぜひ!
バラエティ豊かで個性的な南イタリアのワイン、きっと
気に入ると思います。

前売りチケット(2,500円)をワインショップFUJIMARUでも販売
しております。お気軽にお問合せください。06-6643-2330


<詳細>
日時: 2012年9 月23 日(日曜日)
1 部 12:00 ~ 15;00  2 部 16:00 ~ 19:00
場所: 中之島中央公会堂3階 中集会室 (約926 ㎡)
集客人数; 1部 300名 2部 300名 合計600 名
入場料: 2,500 円 グラス、イベントの冊子(ワインリスト)、
ポルタビッケーレ、ワイン・フードチケット1000 円分(100 円×10 枚)
の代金が含まれます

AVIのホームページにも詳細がのっています。ご覧ください。
http://avisupporter.jimdo.com/

f0097199_2053480.jpg

f0097199_20551736.jpg

[PR]
by kokusan_fujimaru | 2012-08-20 20:57 | イベント | Comments(0)

普段なかなか意識して飲むことのないオーストリアのワイン。
東京ならまだしも、それ以外の地方では見かけることもほとんどありませんでした。

しかし料理雑誌などでは時々取り上げられていましたし、
自然な造りをする面白い生産者がたくさんいる、というようなことも聞いていました。

フランス・イタリア・スペイン。メジャーな伝統国のワインも
もちろん素晴らしいのですが、ハンガリー・スロヴェニア・ギリシャなどでも
人が代わり、技術が進歩し、情報が行き交うようになったことで
おいしいワインが広く知られるようになりました。

そして今、おもしろいのがオーストリアのワイン。
ドイツ語っぽい読み方は少し難しくて馴染みにくいとこもありますが、
味わいは分かりやすくフレッシュな旨みに満ちています。

たとえばオーストリアの白ワインを代表するブドウ品種、グリューナーフェルトリナー。
ものによっては少しプチプチとした触感があって、クリスピーかつフレッシュ。
まだまだ暑い今の季節に冷やして飲むのもいいですし、日本のいろいろな海の幸とも
好相性だと思います。

ただ、結構いい値段するんですよね。。大体2,000円前後からなので、
いつでも気軽にという感じではありませんでした。

しかし、今回入荷したグリューナーフェルトリナーはグッと手頃な価格でお楽しみいただけます。
フレッシュで柔らかい酸の効いた、食欲を高めてくれる心地よい美味しさ。
オーストリアのグリューナーフェルトリナーの入門酒的な位置付けになればと。
★ヴィンツァークレムス/11グリュナーフェルトリナー(写真左)

b0206537_1885534.jpg

赤ワインは少し冷やしめがよさそうなフレッシュなものを。
粒の小さい果物がしっかり詰まってて、タンニンと酸は穏やかにバランスよく。
スルスルといつの間にか飲み干してしまいそうな感じです。
★ヴィンツァークレムス/11ブラウアー ツヴァイゲルト(写真中)

そして、ワイナリーからなかば強引に?わけていただいた貴重なバックヴィンテージ2004年も。
ボルドー右岸を思わせる優雅な熟成香とこなれたタンニン、余韻も長めでエレガント。
大きめなグラスで時間をかけて、じっくり楽しみたいそんな一本。
★イラゼメッシュ/04ブラウフレンキッシュ トラディション(写真右)


藤丸によるオーストリア訪問記もあわせてご覧ください。

オンラインショップでもお買求めいただけます。
クラブパピーユ(メルマガ会員募集中!)

自分の気に入ったものを飲み続けるのもワインの楽しさですが、
好奇心の赴くまま飲んだことのないワインにトライしてみるのも、
またワインの楽しさではないでしょうか。

今後もいろいろと入ってきますオーストリアのワイン、どうぞお見知り置きを!

Dai Aramaki
[PR]
by kokusan_fujimaru | 2012-08-14 18:12 | Comments(0)

ウラナンバ文化祭。
この言葉ほど、今回のイベントをうまく言い表した言葉はないと思っています。

○○バル、△△フェスタ、□□まつりといろんな呼称がある街活性化のイベント。
もちろんそれはそれでイメージが浮かびやすいし、各地の特色をだしたり様々な工夫は
されているのですが、このところたくさんありすぎでは?という気がしていました。

そこで、ウラナンバ文化祭。
ウラなんばらしい、ゆる~く、親しみがあって、より距離が近い感じ。

b0206537_14301935.jpg


今回は長いので続きはこちらから。
[PR]
by kokusan_fujimaru | 2012-08-11 14:36 | ウラなんば情報 | Comments(0)

最新の記事はこの下になります
~~~~~~~~~~~~~~~

連日猛暑日が続きますが、夜は夜でロンドンオリンピックが大盛況。
そろそろ夏休みという方も多いのではないでしょうか。

さて、お盆期間における各店舗営業予定をお知らせします。

●ワインショップFUJIMARU(日本橋)
お休みなしです。8月14日(火)本来は定休日ですが営業しております!
大阪へ帰省中の方、ぜひお立ち寄りください。
営業時間 12:30~21:00

●カーブ・デ・パピーユ(堺筋本町)
8月13日(月)定休日、14日(火)臨時休業とさせていただきます。
営業時間 12:30~22:00

●レ・パピーユ・ジャポネーズ(なんば)
8月15日(水)~17日(金)までお休みさせていただきます。
営業時間 12:00~22:00

ネットショップはもちろん営業しております。
帰省時のお土産に、ご家族や友人との集まりに。

おいしいシャンパーニュで乾杯しましょう!
「夏のシャンパーニュセット」

まだまだ熱戦が続くロンドン五輪。テンションあげていきましょう!
「ロンドンオリンピック2012と共に楽しむワイン5本セット」
[PR]
by kokusan_fujimaru | 2012-08-10 14:02 | お店について | Comments(0)

まだまだ暑いナツが続いていますが、
今月下旬から9月にかけて、いよいよブドウの収穫シーズン到来です。

そこで、毎年恒例になりつつある丹波ワインへのぶどう収穫ツアー、
今年も企画いたしました!

ミッシェルヴァンジャポネとチームを組んで、ほぼ昨年と同じ内容ですが、
今年はバーベキューがパワーアップ!ワイン3~4杯飲めて、
お肉しっかり食べれて、名物?のカレーライスももちろんアリます!

朝9時西梅田集合、みんなでバスでワイナリーに向かい、
収穫、BBQ、農園見学、テイスティング。夜19時には大阪市内へ
戻ってくる予定です(交通事情によります)。

会費は7,000円、定員はバス貸切で45名。
詳しくは下記ご覧ください。


開催日:9月2日(日)雨天決行   定員:45名
*天候によっては収穫ができない場合があります。
集合時間・場所:9:00 西梅田(リッツカールトン大阪北側)
内容:丹波ワインでの収穫体験、BBQ(ワイン3~4杯つき、
前回よりもパワーアップ!人気のカレーもあります)、
農園見学、ワインテイスティング
参加費: 7,000円(中学生未満の子供は5,000円、
小さなお子様は応相談)当日現地でお支払となります
持ち物:軍手、水・お茶、雨天時にはレインコートなどの雨具、
長靴(前日降雨の場合も足元が非常に悪くなります)

※8月30日以降キャンセルの場合、お1人様3,000円
のキャンセル料を頂戴いたします。
※汚れてもよい服装、靴でご参加ください。
※参加費は往復バス代、食事代を含みます。
※交通事情にもよりますが、遅くとも19時までには
大阪市内に戻ってきます。

b0206537_22334511.jpg


毎回人気のイベントですので、お申込はお早めに♪

ご予約お申込・お問合せは

WINESHOP FUJIMARU
06-6643-2330

または

ミッシェルヴァンジャポネ
06-6941-3010

まで
[PR]
by kokusan_fujimaru | 2012-08-06 22:37 | イベント | Comments(0)

連日連夜熱戦が続くロンドンオリンピック。
ちょうど昼食後あたりに瞼が重たくなる人も多いのではないでしょうか。。

柔道、水泳、体操、サッカー。競技である以上勝ち負けや順位がつくのは
仕方ないのですが、競技が終わった後の各選手の「やりきった表情」を見ると、
なんだかこちらまでグッとくるものがあります。

スポーツってやっぱりいいですねえ。
これを機に子供たちが、いろんなスポーツに興味を持ってくれたらなあと。

さて、大人たちはどうしましょう?
仕事から帰りお風呂に入ってゆっくりひと段落。
涼しい部屋でテレビをつけると、ちょうどオリンピックが盛り上がっている頃。
これはもう、飲むしかありません(笑)

というわけで、夏真っ盛りな今こそおすすめ!
「夏のシャンパーニュセット」好評発売中です。
オリンピックのテレビ観戦のお供に。お盆休みの帰省先でみんなで楽しむのもヨシ!

さらに期間限定で販売しています、
「ロンドンオリンピック2012と共に楽しむワイン5本セット」
こちらも5本で10,980円とお買得な内容になっています。
シャンパンが1本入り、五輪参加国からそれぞれ今おすすめのワインを
お選びしました。

上記2セットを同時にご購入いただけましたら、送料(735円)無料でお届けいたします。
夏の暑い日にワインを買って持ち歩くのは大変ですし、ワインにとっても
あまりいいことではありません。
ぜひお買得なワインセットをご利用いただけましたら幸いです。

ご注文お待ちしております!

Dai Aramaki
[PR]
by kokusan_fujimaru | 2012-08-02 13:28 | ワインセット | Comments(0)