ヴィラデスト(長野)より、プリマベーラ・シャルドネが入ってきました。

長野県東御市にあるヴィラデストワイナリー
自社畑あるいは周辺地域のブドウを用い、その土地の味わいを
表現することにこだわる、小さな規模のブティックワイナリー。

素敵なカフェレストランが併設され、美しくも厳しい信州の里山に広がる
こちらのワイナリーを、一度でも訪れたことがおありなら・・。
その心地よい風景は、きっといつまでも胸の奥に残っているのではないでしょうか。
私も数年前に訪れたのですが、そのときの透き通るような空気感、清々しさ、
嬉々とした気持ちは、今でもフッと思い起こす事があります。

さて、そんなヴィラデストワイナリーですが、今まではそのトップキュヴェである

ヴィニュロン・リザーブ シャルドネ
ヴィニュロン・リザーブ メルロー

のみを取扱っていましたが、このたび、

b0206537_17343165.jpg

プリマベーラ・シャルドネ2009が入荷してまいりました。
ヴィニュロン・リザーブとの違いですが、プリマベーラの方が樹齢が若く、
その分香りや味わいのボリューム、複雑さという点ではおとなしい印象です。
しかし早くから素直で伸びのある果実味が楽しめ、普段の食卓にはむしろ
合わせやすいかと思います。

先日テイスティングしてみましたが、香りも開いていてまーるく、柔らかい印象。
フレッシュ感、旨み、コクがほどよいバランスで感じられ、すぐにでも楽しめる
ような印象でした。ぼちぼち出回ってる春野菜や山菜に、いかがでしょうか。

この他にもたくさんの日本ワイン、そして普段の食事に合うワインをご用意して、
みなさまのご来店をお待ちしております。

Dai Aramaki
[PR]
by kokusan_fujimaru | 2011-03-22 17:35