人気ブログランキング |

クスダワインズのリースリング2010

道頓堀の裏手の細い路地にある、カウンターだけの天丼屋さんに行ってきました。
メニューは天丼600円と、赤だし50円の2つだけ。
職人肌のオヤジさんが海老天と海苔天を揚げて丼に盛り、
息子さんらしき方がつゆをまわしかけつつ、タイミングを見計らって赤だしを。
無駄のない動きで出されたシンプルな天丼は、素朴でおいしく、
ジワッと沁みるものがありました。

空腹を満たすにはたっぷりのご飯を盛った天丼がベストですが、
私たち?酒飲みとしては、この天ぷらでどんなお酒が楽しめるかな、とつい考えてしまいます。
アツアツの揚げたてにはよく冷えた生ビールもいいですし、魚介類には日本酒!
という向きもあるでしょう。でもワイン屋としてぜひお勧めしたいのは白ワイン、
なかでもキレイな酸がのったリースリングはいかがでしょう?

b0206537_14115443.jpg

ミネラリィで、ドライで、繊細な仕上がりのクスダワインズ・リースリング2010
NZランドに住む日本人の楠田浩之さんが造ったから、というわけではないでしょうが、
飲んでいてどこかホッとする、落ち着きのある美味しさ。

b0206537_1412993.jpg

天ぷらにはツユではなく軽く塩を振って、レモンを添えて。
イカ、タコ、イワシ、アスパラ、玉ねぎ、春菊。魚介でも野菜でも、
その素材の美味しさを優しく包み込むような、まるでアルコールを感じさせない、
そっと寄り添うような癒しの飲み物。
とくに天ぷらの油に対して、ワインの酸味がいい仕事してくれるんです。

さっきお昼食べたばかりなのに(笑)
思い出すとまたお腹が減りそうです。

クスダワインズのリースリングは、コルク栓スクリューキャップの2種類をご用意しています。
(これについては店舗でお配りしてる「パピーユ・マガジン」のワインコラムでも触れています)

また少量ですが、ピノ・ノワール2009も再入荷しました。
海外でも評価の高いシラー2008、飲み頃のメルロー・カベルネ2006もございます!

クスダワインズはオンラインショップでも購入可能です。
みなさまのご来店、お待ちしております。

Dai Aramaki
by kokusan_fujimaru | 2011-04-17 14:20 | ワイン全般