酸化防止剤無添加スパークリング・シャルドネ

シュワシュワと柔らかくきめの細かい気泡。
グラスに口を近づけると、洋ナシやリンゴのような香りがふっくらと。

口に含むと、刺激性はほとんどなくなめらか。
果実味と酸と旨みがコンパクトにまとまっていて、
ひんやりとした冷たい余韻が、全体をクールに引き締めてくれます。

b0206537_15245231.jpg

山形は高畠ワイナリーから入荷しました、
酸化防止剤無添加スパークリング・シャルドネ 。
もともとスパークリングワインには定評のある高畠ワイナリーですが、
この酸化防止剤無添加バージョンも、ネガティブなところがなく、
キレイに、心地よくまとまっています。

ワイナリーの紹介文を読むと、酸化防止剤を使用しないことにより、
魚貝の香りを引き立て、またお寿司やお刺身などの生の魚介とも
相性がいいとのこと。

なるほど、これだけクリーンな味わいなら、イカ刺し、きずしなんかでも
あわせられそうです。さっそく今度試してみよっと!

高畠ワイナリーからはこの他、フレッシュ&ドライなお手頃シャルドネと、
樽香と果実味が穏やかに融和した、程よいボディを感じさせてくれる、
高畠メルロも入荷してきております。どちらも日本ワインのよさである
奥ゆかしさ、絶妙なバランスを兼ね備えた、おいしいワインです。

過ぎ去りゆく夏を惜しみながら、魚介類とスパークリングワインで、
涼しいひとときを、、というのはいかがでしょう。

Dai Aramaki
[PR]
by kokusan_fujimaru | 2011-08-20 15:25