人気ブログランキング |

あなたの秘密を教えて

そんな名前のワインをご存知ですか?
お店時代の初期に人気があったシャンパーニュ、造り手はフランソワーズ・ベデルさん。
アントル・シエル・エ・テール、「天と地の間で」という名前の子。
というか、その子ぐらいしか手に入らなかったんです。
当時はまだビオディナミという言葉の認知度が低かったのもあります。
かれこれ10年ほど前のお話です。
なんでも、ベデルさんは息子さんのご病気がきっかけでビオディナミを取り入れたそうですよ。

ビオディナミの教義にできるだけ忠実に、畑仕事から動瓶、デゴルジュマンまで、ほとんどの作業は手作業だそうです。
生産量のほとんどをフランスの熱狂的な個人のシャンパン愛好家や自然派ワイン愛好家、イタリア、ドイツ、スペインに住むベデル女史の友人達に直売しています。
当時、ピノムニエ主体のシャンパーニュに良いイメージがなかったのですが、この子に出会って考え改めました。
豊かな香りと果実味が印象的で、なにっこれっ? とおもわずつぶやいたぐらい。
あぁ、想像するだけで口の中しゅわしゅわしてきましたよ♪

個人的に懐かしくて飲んでみたいという思いで初日に頼んで入れてもらったこの子の名前が、
ディ・ヴァン・スクレ「ワインよ、あなたの秘密を教えておくれ」でした。
b0206537_16271175.jpg


今は日本のワインを一生懸命勉強中ですが、本来は泡が大好きなのです。
もちろんそれもありますが、日本料理にもお勧めなんですよ♪
某有名お鮨やさんにもシャンパーニュがっ!
お鍋にあわせても最高です。
お祝い事やおもてなしに最適なので、贈り物にもいいし、クリスマス、お正月にかけてもっとも出番が多くなるワインですね。

なんば店にはすでにこれも大好きなベレッシュは並んでいたので、懐かしいジャクソンやらアンリ・ジローも今日明日のうちにやってくる手筈です。

自分で買ってしまいそうでコワイです。
by kokusan_fujimaru | 2012-10-17 16:43