人気ブログランキング |

旭洋酒から新入荷ワイン到着です!

山梨市牧丘町、ヴィニュロン山上直氏が標高約800mの山あいで、
2007年から栽培するソーヴィニョン・ブラン種主体。

農園の名は「グルペット」。
自転車レースで先頭集団から外れた選手たちが協力して
時間内にゴールするためにつくる集団の意味だそうですが、
なぜそれが農園の名前になったのでしょう。。。

山上直氏が自転車が好きだから?
ブドウ造りにおいて、この協力する精神が大切だから?
単に語感がよかったから?

b0206537_15261276.jpg

グルペット・ブラン2012
標高の高い畑からとれた十分な酸と糖度ののったソーヴィニヨンブラン。
醸造はいたってシンプルに。
じっくりと味わってみると、農園名の由来も少しは理解できるかもしれません。

非常に生産本数の少ないワインですので、気になる方はどうぞお早めに。


もうひとつは赤ワイン、
ルージュ・クサカベンヌ2012

日下部地区の果樹農家手島宏之氏がワイナリーのすぐ裏手で栽培する、
優等生的マスカット・ベイリーA。2012年は稀にみる当たり年だそうで、
発酵後櫂で潰したときの香りがただ者ではなかったそうです。

旭洋酒さん曰く「美味しい焼き鳥屋さんに持ち込みたい一本。」
もうこの一言だけでワインの美味しさが想像できます(笑)

昨年新酒で味わった2012年の日本ワイン。
熟成を経て今まさに味が乗ってきている頃かと。
なにしろ数が少ないので店頭試飲には回せそうにないのですが、
ぜひお試しいただきたいワインです。

皆さまのご来店、心よりお待ちしております。

Dai Aramaki
by kokusan_fujimaru | 2013-06-12 15:29