人気ブログランキング |

10/23(水)ジョージアンナイト@ナジャ

世界中あちこちで造られ、飲まれているワイン。
フランス、イタリア、ドイツ、スペイン、アメリカ、オーストラリア、そして日本。
挙げればキリがないのですが、いまラシーヌさんが注目しているのがグルジアのワイン。
ワイン造りの歴史は古く、ワイン発祥の地とも言われています。

もちろんラシーヌさんが取り扱うグルジアワインは、ただ物珍しいから、ということは
ありえません。生産者になんらかの哲学があり、その想いがボトルに込められていること。
液体として表現されていること。飲んだ時に「おいしさ」だけではなく、
「なにか」が伝わること。そんなグルジアワインを発掘したラシーヌさんが、
関西のワイン好きな方にもぜひご紹介したいということで、“グルジアの夜”こと
ジョージアンナイトを企画されました。

開催場所は塚口にありますワインバー・ナジャさん。
塚口最古のワインバーで、銘醸地のワインのみならずマイナーな産地から、
無名でも情熱あふれる生産者のワインをたくさん紹介してくださっています。

辺境の音楽を愛し、ワインと料理になみなみならぬ愛情を注ぐナジャの米沢さん。
まだ未知の世界ともいえるグルジアワインの真髄に触れる場として、
これ以上のお店はないと思います。

そして、鋭い方ならもうご賢察いただいたでしょうか。。。
お料理はナジャにも深いゆかりのある京都ル・キャトーズィエムの茂野シェフにお願いしました。
フランスのビストロやシャルキュトリーで腕を磨き、東京・祥瑞でたくさんの肉好きを魅了した
茂野シェフ。満を持しての京都ル・キャトーズィエム開店、連日ワイン好きや肉好きのお客さんで
賑わっているのは、このブログをご覧の方ならお分かりかと思います。

そんな茂野シェフが、グルジアのエッセンスを取り入れたお料理を披露してくれます。
グルジアのワインに込められたたくさんの「なにか」を、きっと引き出してくれることでしょう。

欧米とは異なる独自のワイン文化が育まれてきたグルジア。
ワイン名も読みづらいものが多いのですが、ワインを味わうことは万国共通。
グルジアワイン×ナジャ×茂野シェフ
このコラボからどんなメッセージが発せられるのか、楽しみではありませんか?!

ラシーヌさんが企画した

ジョージアンナイト@ナジャ

ワインショップFUJIMARUも、全力でお手伝いさせていただきます。

独自の世界観を持ったグルジアワインを、塚口最古のワインバー・ナジャで、
茂野シェフのお料理とともに。。。

記憶に残る、かなりエキスの濃い会になりそうです。
どうぞご期待ください!

Dai Aramaki

日時:10月23日(水) 20:00~23:00
(19時から開いてますのでアペリティフも大歓迎)
場所:ナジャ
兵庫県尼崎市南塚口町8-8-25 グローバル園田学園前1F
TEL:06-6422-3257
会費:8,000円(ワイン、食事代込)

お問合せ・お申込みはワインショップFUJIMARUまで
06-6643-2330

オンラインショップでもお申込みいただけます。

b0206537_1755699.jpg

by kokusan_fujimaru | 2013-09-11 15:40 | イベント