人気ブログランキング |

ヌーヴォー2013年、入荷しました!

今年もいよいよ残り40日あまり。
一年でもっとも「ワイン」という言葉を耳にする日、
ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日は11月21日(木)です。

一昨年と昨年は解禁日当日までにご予約分で完売してしまい、
解禁日当日にお店にヌーヴォーが一本もない、という状況で
来店されたお客様には大変ご迷惑をおかけしました。。。

今年は、そんな状況にはならないよう、少しですが店頭販売分も
確保しております(ほんとに少量です、ごめんなさい)

b0206537_17382780.jpg

ワインショップFUJIMARUほか各ショップで販売しているのは下記のヌーヴォーです。
★ラ・グランド・コリーヌ(大岡弘武)/VDT ヌーヴォー ブラン
白はシャルドネ主体。例年、澱が舞って白濁します。が、見た目にも気を配り
味わいを損ねない程度の荒めのフィルターをかけています。
純粋なブドウの味わいと旨みの強さが特徴。キャプセルはありません。
醸造所を一新した最初のヴィンテージ、期待大です。

★ラ・グランド・コリーヌ(大岡弘武)/VDT ヌーヴォー ルージュ
大岡氏が産み出す南仏のヌーヴォーで今回の赤ワインの中では唯一のガメイ以外の
品種を使用。メルロー主体の予定。他のものと比べて果実のジューシーさ、
力強さを感じることのできる1本。

★マルセル ラピエール/ボジョレー ヌーヴォー
故マルセルの他界に揺れた2010年から3回目を迎える秋。息子マチューのワインも
毎年安定感のある美味しいワインに仕上がっています。さて、昨年に続き良い出来に
なるのか!?非常に楽しみです。

★ジョルジュ・デコンブ/ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー
マルセルの一番弟子と言われる彼のワインは力強く野性味のある味わい。
モルゴンのなかでも標高の高い畑からの葡萄を使用。

★フィリップ・パカレ/ボジョレー ヴァン ド プリムール
しなやかな果実味と旨みたっぷりの味わいが特徴。ヌーヴォーにしても
やっぱりパカレ印。毎年安定した造りでたくさんのファンを魅了しています。
今年もきっとやってくれるでしょう。
※ワインショップFUJIMARU、カーブデパピーユのみでの販売となります

以上となります。どれも本数が少ないので、事前にお店まで
ご確認いただけますと幸いです。
ワインショップFUJIMARU 12:30-21:00 TEL:06-6643-2330
カーブ・デ・パピーユ 18:00-22:00 TEL:06-6125-1300
パピーユ・ジャポネーズ 13:00-22:00 TEL:06-6211-8141

解禁日は本日24時以降ですが、明日21日より販売開始です!
みなさまのご来店、心よりお待ちしております。

Dai Aramaki
by kokusan_fujimaru | 2013-11-20 17:40 | フランスワイン