人気ブログランキング |

フレッシュさを感じさせる細かい気泡に、淡い黄色がかった外観。
ユリの花、白桃、白こしょう。葉っぱの匂いも入りまじり、
日本ワインらしい奥ゆかしい仕上がりに。

果実の旨みと柔らかい酸と、スーッと忍び寄るような細かい苦み。
それらがうまく配されていて、飲み込んだあとにキュッと
心地よい余韻が伝わります。

例えていうならば、お出汁に酢橘を絞ったような液体。
しっかりアルコールもあるのですが、それを目立たせない
統率のとれた指揮に、スタンディングオベーションを捧げたいくらい。

今がおいしい秋刀魚の塩焼きとどうぞ。
酢橘やレモンを絞って食べるようなお料理とは、
基本的になんでもあいそうです。

あ、ワインの名前をまだ書いてなかったですね。。。

b0206537_14204720.jpg

中央葡萄酒/グレイス グリド甲州2012年

ジャパン・ワイン・チャレンジにおいて金賞、
最優秀日本ワイン賞およびトロフィー最優秀甲州賞を受賞したとか。
さもありなんといったところです。

国産ワインコンクールでも受賞の多かった中央葡萄酒。
ブドウの質の高さとハイレベルな醸造技術が組み合わさった
ワインは、どれを飲んでも安心できる美味しさです。

ワイン流通の本場ロンドンへも輸出されている中央葡萄酒。
日本ワインのおいしさを実感していただくのに格好の一本かもしれません。

本日9/21(土)~9/23(祝・月)まで三日間、店頭にて試飲いただけます。
三連休中はずっと営業しておりますので、ミナミへお越しの際は
お気軽にお立寄りください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております!

Dai Aramaki
by kokusan_fujimaru | 2013-09-21 14:24 | 関東甲信越のワイン